2017年02月25日

官有地大安売り疑獄

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
名誉校長辞めはって、そいで騒ぎは納まるんやろうか?
「私の名前で、寄付金集めしないでと伝えた!」
というだけで、騒ぎが納まるんやろうか?
まぁ、「法治国家」の意味も知りはれんお方やよって、
「私はやってない。」
と答弁したら、ほんでもって国会でも3分2以上の議席のある政権与党やよって、
「答えない力、逃げる力、ごまかす力」
で、言いくるめられると考えてるんやろうな。
そいでもほんまにけったいな、ほんでもって気色悪い事件や。
新聞・マスコミも遠慮した報道やしなぁ。
ほんで、官有地を格安で払い下げるようになった経緯の議事録も、お役人さんが捨ててしもうたいうてる。なんで公の文書を捨ててしもうたことが、問題にならへんのかこれも気色悪い。
それにしても、なんちゅう国になってるんや。
大東亜戦争理念は認めたとしても、結局指導者が暴走してしもうた、その反省はどうなってんね。政権与党3分の2超で、全部リセットかいな!
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2017年02月24日

官有地払い下げ

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
総理大臣センセイ奥様が名誉校長をなさっている学校法人が、地価10億円ともいわれる土地を、おおよそ10分の一の価格で、国から払い下げられたという事案、総理大臣センセイは
「私も、妻も一切関係していません。万が一関係していたとしたら、総理大臣であることは当然、国会議員も辞職します!」
と、答弁されている。
こんな答弁が、公の場で通じるから我が祖国ながら悲しい。確かに
「安くしろ!」
なんぞと入っては言ってないだろう。ただ総理大臣センセイの影響力、傍にいるだけで大なり小なりの影響力がある。つまり総理大臣センセイのみならず、政権与党の政治家のセンセイが関わっている団体というだけで、そしてにっこり笑うだけで、無形の影響力があることは、言わずもがなである。
この種の思案を巡らせるとき、今は下火となった「強制連行が有ったか無かったかの議論、その黒白をつける議論」だってほとんど無意味。言葉に出していってはなくとも、Noとは言えない雰囲気があったに違いないが、これはあくまでも余談。
国の管理していた土地の超格安払い下げ事案、スキャンダルにならないわけはない。この手の醜聞は、明治以来忘れた頃に起こるとはいえ、後を絶たない。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2017年02月23日

北の将軍様

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
北の将軍様の命令なのか?
ともかく将軍様のお兄様と思われる方が、マレーシア・クラルンプール空港で、「襲撃」され絶命した。VXガスが用いられたとの確からしい憶測が報じられているとはいえ、詳細はいまだ藪の中である。それに将軍様から
「遺体は北朝鮮に返還するよう。」
との要請があるとも聞くが、マレーシア政府としては、自国内での犯罪行為故おいそれとは応じないだろう。仮に将軍様が命令をされたとして、
「なぜ実の兄を?」
と考えるのは我々一般人で、権力者にしてみれば
「兄弟だから、実の兄だから」
却って、自分の今の地位を守るのに邪魔になったのだろう。
実際、お隣の大国が、聞き分けの無い将軍様を扱い兼ね、クーデターを支援しているとの、憶測もある。何年か前には、クーデターを企てたとの疑いで、当時NO.2だった叔父上が粛清の憂き目にあっている。
こんな風に思案を巡らせるとき、まだ米国大統領閣下のわがままも、一応選挙で選ばれたのだし、任期も4年だからなぁと納得と納得させられてしまう。
真実はこのまま藪の中なのか、白日の下にさらされるのか、私は前者だと考えているが。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2017年02月22日

アスクル火災

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
しゃれっ気のきいた会社名の通信販売業「アスクル」の配送センターの倉庫が焼けた。
この調子だと完全消化までに、一週間かかりそう。というのも二階三階に窓がないので、外からの消火作業は現実的にはほとんどできないらしい。それに配送の効率化を主眼としているだけに、建物の中は商品がぎっしりなのだろうから、中に入っての消火活動も容易でないと聞く。だから文頭の、完全消化までに一週間の現実となるのだそうだ。
ちなみにこの火災で、商品は「アスコナイ」こともあるそうだ。
それにしてもである。
今回の火災で、この種の企業の脆弱さを見たような気がする。
今回はたまたま「アスクル」だったけれど、一歩間違えば「アマゾン」だって、「楽天」だってご同様なのだろう。ただ今回の火災、現時点で私はその原因を聞いていない。早く知りたい気がしてならない。想像ながら配送の準備はかなり自動化されているのじゃないか。だから火災が起こっていても、機械が火の横を通ってごとごと注文の品を運んでいたのじゃないだろうか。こう考えるといかにも不気味である。
不気味といえば、北の将軍様の兄上の事件も不気味。ただこの話題は明日にでも。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2017年02月21日

似ている二人

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
大いに不遜な話ながら、敢えて取り上げて比較したい。
それは相模原事件の犯人と米国大統領閣下の性格の比較である。
身体障害者施設で多人数を殺戮した犯人に、自身がとった行動に対しての責任能力があるかないかの精神鑑定結果で、平易な言葉に書き下してみると
「自己本位にすぎるかもしれないけれど、責任能力がある。」
という判断が昨日出て、起訴されることになったそうだ。
「障害者は、社会の役に立たない!だから殺す。」
なんぞととんでもない意見の持主ながら、だからといって犯罪行為に対しての責任を追及できるというのである。早い話自己中心すぎるということだろう。
こんな風に思案を巡らせると、米国大統領閣下が
「ご自身の意見に合わない者は、アメリカ第一主義に役立たない。だから首だ!」
と、論理展開をなさるから、お二人の性格はどこか根っこのところで似ているような気がしてならないのである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2017年02月20日

泉州にも春一番

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨夜真夜中頃から、風が吹き出した。
そして明け方には、家をゆする揺さぶるほどの強風になった。
春一番である。
先週には関東などでも春一番が吹いたらしいが、なぜか泉州界隈はその時は、ふかなかった。
ちなみに春一番の定義は
「立春から、春分までの間に吹く南寄りの風。」
で、温度の条件もあった筈だが、覚えていない。とはいえ、南寄りだけに生暖かい風で、春の訪れを予感させ、「春一番」と呼ばれるのだろう。
その生暖かさに誘われて、朝の散歩と決め込んだ。何度も申し上げているように、我が家は俗にいう里山にある。だから朝の散歩は、ある意味快適なのである。
そして春一番の強風の中に、配電線の風切り音を聞いた。
この風切り音もなかなか風情がある。そしてふっと
「地上の電柱をなくす法律が施行されたら、何年かのちにはこの風切り音も聴けなくなるのか?」
と考えた。
おセンチといわれようとも、あれはあれで良いものでもある。
それに子供たちに風の音を教える格好の理科の題材にもなる。
とはいえ、こんな過疎の村だからかもしれないが。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2017年02月19日

奈良・橿原にて

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
奈良県橿原にいる。
そしてこれから、大阪・貝塚の自宅に戻る。
近鉄を利用して難波経由がその経路だろうか?
何せ橿原は土地不案内。宿屋のフロントに尋ねれば、
「阿部野橋になら直通ですが、難波ですと大和八木や鶴橋での乗り換えとなります。」
と結構面倒な助言。両手に荷物を持っての移動だけにいささか不便。
「こんなことなら、車できたら良かったかな?」
なんぞと、後悔先に立たず。
午後二時には、愛知県からSさんが来訪予定で、なんとしてもそれまでには自宅に戻っておかねばならない。とはいえどの経路を取ったとしても、二時間半もあれば自宅には着くだろうから、午前九時には宿屋を出よう。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行

2017年02月18日

LIVE撤収

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
貝塚の実家に、LIVEを設置稼働していることは、何度か述べている。
ちなみにLIVEとは、広帯域VHF干渉計の製品名である。
アメリカから二年間阪大に滞在してくれた、M君が貢献してくれた成果物である。
昨日そのLIVEを撤収した。正確には大阪大学のKさんが撤収してくれた。というのは、今年4月7日から一か月間、アメリカはアラバマ・ハンツビルで日米の共同観測の計画があり、日程から考えて準備にかかる期限に近いからである。
この日の撤収は、日本に帰国した月曜日に既に打ち合わせていた。ところが一昨日の天気予報では天気は下り坂、午前中に寒冷前線が通過とのこと。実際午前8時頃にはいきなり一雨。急ぎKさんに電話して
「雨降りそうやし、撤収延期にしようか?」
と提案した。ただ次の機会といえば、週明けの月曜日か火曜日しかなく、週間予報ではその頃にもまた雨が予報されているし、昨日と違って気温も下がるという。
「じゃぁ9時の様子で、最終判断するから。ともかく待機して、いつでも貝塚に来れる準備を頼みます。」
と伝えれば、二つ返事で了解とのこと。そして電話を切るころから、それが少しずつ明るくなって雨も上がり、それならと少雨決行の結論を出した。
その後は10時半頃南海貝塚駅でKさんを拾って、ともかくも撤収となった次第。
ただ撤去してしまって雷活動の常時モニターが出来なくなったのは、如何にアメリカでの観測があるとはいえ、いささか心寂しい。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷人独白

2017年02月17日

屈託ない

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
日本にいる。
ただし今日の話題は、シンガポールの事である。
一年ほど前からご近所の日本人家族と、仲良くしてもらっている。
ご主人は、外国の空港会社のパイロット、10歳と8歳のお嬢がいる4人家族。このお嬢さん達ほとんど外国で育ってきたそうだが、母国語の日本語に加え、英語、広東語が堪能である。とはいえ日本語にはうえ気味なのか、我が家にはよく遊びに来てくださる。下のお嬢さんは、この爺の鬚がとりわけお気に入りみたいで、座ってテレビを見ている時など、横に座っていきなり引っ張ったりする。まぁカーネルサンダースとでも思っているのかも知れない。
そのお嬢さんと数日前テレビを見ていたときの事。女性生理用品のコマーシャルがあり
「コットンだから、吸水性もよく漏れません。」
の一言に反応して、
「そうかコットンか・・・。善さんもこれ使っているの?」
ときた。この爺思わず
「私には必要ない!」
と大声で応えたら、怪訝そうな顔をしていた。おねーちゃんは対応に困って、ただ笑うばかりであった。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活

2017年02月16日

新鮮な人参

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
貝塚の自宅にいる。
今日は朝からポカポカ陽気。昨日の最高気温より10度は高いとの予報。
それならと朝から洗濯機を回す。
帰国して丸三日ともなれば、洗濯物もそれなりにたまっている。
それでも小一時間もすれば洗濯機も終了、あとは陽射しの中で洗濯物を干す。
12月から二カ月ぶりの帰国だけに、物干し竿も埃が積もっていた。
ふと気が付くと、隣の畑から見知らぬ人が歩いてくる。思わず
「失礼ですがどちら様?」
といつもの調子で声をかければ
「あの畑を管理していらっしゃるKさんに野菜つくりを教わっています。」
とのこと。
「今日はニンジンの収穫と、そら豆の世話です。」
「この町内の方ではないですよねぇ?」
の問いには、
「貝塚駅の近くから。でも三ツ松で育ったから、中学校はこの学区です。」
と屈託がない。この爺より10歳はお若のだろう。
立ち話の最後に、取り立てのニンジンを下さった。
野菜を作る楽しみは、自身が食べることもさることながら、知り合いにもらってもらうこともそれ以上なのだそうだ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活