2018年02月17日

旧暦正月の頃

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
旧正月(Chinese New Year)の二日。
金曜からの三連休の中日、とはいっても普段の週末に金曜(旧暦元旦)がくっ付いただけだから、実際有難味は感じない。ただ日中は暑いとはいえ、朝夕のしのぎ易さは、一月初旬以降続いていてこちらはうれしい限りとでも言おうか。
一月にはほとんど連日日中に雨が降り、日没後は風が吹いて
「夜間は冷房なんて不要!」
であったのだが、気が付けば連日の雨はほとんど降らなくなっている。それでも依然として日没後の風は心地よい。
当地の友人達は
「Chinese New Yearは雨が降らないから!」
なんぞとのたまうが、この爺には甚だ疑問。というのも昨年の旧暦元旦は一月下旬であったし、あの頃は雨の日が多かったと記憶している。
それに
「二月は雨の日が多い!」
とのたまう友人や
「二月は雨が少ない!」
と真逆の印象を持っている友人もいて、はっきり言って天候はあまり彼らの興味対象ではないらしい。ただ植物は正直なもので、パシリス駅前広場の芝生が、ここ数日、急に茶色くなってきた。これは明らかに水不足である。となるとやはり二月の降水量は少ないという印象は正しいのだろうなぁ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活