2018年03月25日

横綱・鶴竜優勝

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
大相撲の話題が続くでぇ。
横綱・鶴竜8場所ぶりの優勝や。月並みやけど、一人横綱の責任を果たしたちゅうことになるなぁ。初場所も10日目まではええ具合やったけど、結局11日目から負けが込んで、悔しい思いをしてたやろうから、「臥薪嘗胆、捲土重来」ちゅうとこやろう。あんまり体も大きないお相撲さんやから、綱張るの大変なんは間違いないで。それにや顔見ても気ぃ弱そうやし。まぁめでたしめでたしちゅうとこやな。
そもそもや横綱審議会の態度が、今回のゴタゴタの本当の発端やとわいは考えてるで。つまりや横綱・稀勢の里や。確かに日本人としては、日本人の横綱が全然生まれへんのはかなわんなぁちゅう感じや。なんせ最近はモンゴルの横綱ばっかしやったもんなぁ。せやから
「大関で二場所連続優勝か、それに準ずる成績!」
ちゅう内規があるのに、
「前年度の年間最多勝で、大関として安定していた。」
ちゅう理由で、去年の初場所優勝で稀勢の里を横綱にしてしもうた。ほんでや春場所もうまい具合に優勝しそうな感じになったとこで、肩を痛めてしもうた。それを無理してでて、逆転優勝したけど、結果的にはあれがいかんかったんやろ。昨日話題にした貴乃花が同じような状況で、負傷を押して出場して優勝はしたけど、結局力士生命縮めてしもうたんや。大相撲の理事会より、横綱審議会の不見識ちゅうかご都合主義ちゅうかが、大相撲をゆがめてるでぇきっと。
まぁ愚痴ってもしゃぁないから、素直に鶴竜の優勝を喜んどこ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題