2018年05月07日

南北雪解け

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
朝鮮半島、南北朝鮮の動きが思いのほか早い。
中国や合衆国も呼応して、南北の融和に向けて走り出している感が強い。東西ドイツ統一の様上手くいくかどうかは、まだ未知数とはいえ、歓迎ムードが世界中に一杯である。鍵は北の将軍様の核放棄なんだろうが、一度身に付けた技術は、関連する装置を破棄したとしても、復元は可能だろうから、今回は北の将軍様はよほどのことが無い限り、
「やーめた!」
なんぞとは言わないだろう。それよりむしろ、はなはだしく遅れている経済の発展に力を入れたいのだろうから、今日の経済封鎖解除が最優先課題だろうし。
爺なんぞ天邪鬼だから
「半島からの核廃絶は、北の将軍様の国も合衆国も!」
といった主張もあるだろうとも考えたりしている。だから朝鮮戦争の終結も合意項目に上がっているのだろう。
以前にも書いたとおり、親子三代かけて核兵器を開発し、十分出来上がったところで雪溶けを演出するとは、北の将軍様は全くもってしたたかと感心する。早い話しこれで米国とも対等に話ができるとの判断なのだろう。今までは米国含め先進諸国は一方的に
「核不拡散の観点から、核開発は止めよ!」
の圧力だけだったのが、もはや核開発は止めよとはいえず、核を放棄せよと迫ることしかできない。だって多分、開発しつくしたのだろうから・・・。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題