2018年05月30日

仔犬の成長

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
トイプードルアリスが我が家に来て3週間と3日経った。それに生まれが1月23日だから生後4か月と1週間となったことになる。我が家にやって来ての2週間目は、病気を心配してちょっと慌てたけれど、その後はまぁ順調に成長している様だ。ともかく食欲は旺盛。排便・排尿も順調。それにあれこれ遊びも覚え始めている。(この件は昨日少し披露した。)
ちなみにクリニックで体重を計った時には、僅か890グラムだったが、今朝の計量では、1,100グラムだったから、まずは一安心というところか。未だにやせっぽち乍ら、脚は確実に太くなったし、身長も伸びた。身長は、計ってないから確実ではないけれど、少なくとも座卓の上はのぞける高さになった。
さてそのアリス、ここ数日やけに食器棚の前を彷徨するようになった。食器棚の引き戸は、ガラス製で中が見えるからだろうかと単純に考えていた。ところが昨日夕方、書斎で作業していたら、珍しくアリスの鳴く声が聞こえた。日頃めったに吠えないだけに何があったのだろうと、鳴き声の聞こえたリビングに向かうと、鏡(姿見)の前で自分自身を見ながら,吠え立てている。
「アリス、なに吠えてるんかと思うたら、それ自分自身やでぇ!」
と声をかければ、意味が分かったのかどうかはともかく、ようやく尻尾を振りながら姿見の前から離れた。
「なるほど、鏡に写る自分を見て別の仔犬と認識したのか?これも成長か!」
と納得しながら
「食器棚は、中を見に行ってたのではなく、ガラスに写る自分を見てたのか!」
と先日来の行動も理解できた。そういえば二三ヶ月前に知り合いの犬を預かった時、食器棚のガラスに写る自分に吠えていたことも思い出した、
といったわけで、アリスは確実に成長をしているようである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷人独白