2018年06月14日

不勉強な評論家達

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
米朝会談の総括。
評論家先生は手厳しい。根拠のない約束ばかりだと。
我が国のマスコミ報道も、同様の評価。
まぁ将軍様の国は、今まで期待を裏切ることなく世界に空手形を発行してきた。
だから信用できないというのは、理解できる。
とはいえ、「ならず者国家」と、上から目線の対応ばかりではなかったのか。
「核開発を止めさせる!」
こんな言い様は、はたして合衆国なら言えるのか?
自分達が核の傘で守られていながら、ならず者国家には丸腰で振る舞えと言うの論理を、自己矛盾とは考えないのだろうか?
確かにわが国から無辜の民を何名も拉致したことは許せない。
非人道極まりない。如何に戦前のわが国に対する仕返しであったとしても、国のやったことを個人に仕返しして許されるわけがない。論理も無い。
ただそういった許し難い行為と、今まで孤立してきた将軍様の国をどう我々の世界に引きずり込むかとは別の問題であろう。確かに西洋花札大統領は甘いけれど、それは彼を大統領に選んだ合衆国国民の選択。会談の結論はこの爺にだって予想できていたのに、何をいまさら騒ぎ立てするのか、評論家先生達は。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の主張