2018年07月08日

豪雨禍

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
日本は梅雨末期というか、台風崩れの低気圧というかの影響で、西日本は大雨が続いている。新聞報道によれば、7月7日時点で、死者51名、行方不明者58人というから、近年の風水害としては、本当に大惨事というべき規模。というのも被害が西日本全体に及んでおり、九州から中部は連日の豪雨というのが原因だろう。厄介なのは線状降水帯という降雨域で、同じ位置に次から次へと積乱雲が発生するメカニズム。南北の高気圧が均衡しているうえ、多分偏西風も弱いのだろうし、そんなところへ南から湿気の高い空気の流れが続くというのが、線状降水帯。二年前だったろうか広島の大惨事以後、テレビや新聞などで報じられるようになった。いずれにしても有り難くない自然現象である。
この手の災害は、開発途上国に多いとたかをくくっていたら、我が国にもそれこそ頻繁に起こるようになった。とはいえ今回のは規模が大きすぎる。そしてますます大規模化するかもという、有り難くもない予感が頭をよぎるのである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題