2019年01月05日

続アリスの成長

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
我が家のトイプードル・アリスの件である。
犬の属性なのか、はたまた彼女の個性なのか、非常にやきもち焼きである。
客人が来て立ち話をしていると、あたりにきてワンワンと吠え立てる。
ソファーに座って話していると、間に割り込んできて座る。先日までならソファーには上がれなかったけれど、三犬共同生活の成果もあって、平気で割り込めるのである。その極めつけは、客用のベッドルームに入り込んで、これ見よがしに用を足す点であろうか。
犬の心理なんぞという学問があるのかないのか知らないけれど、もし専門家がいるのなら教えてもらいたいというのが本音である。
私の本音はともかくとして、そんな風に考えるのは、そんなやきもち焼きのアリス、出かけにはエレベータホールまで見送りに出てきてくれるのだが、
「君はお留守番だよ!」
というと、回れ右をしてドアに戻り、エレベーターには絶対乗り込もうとしないから。早い話私の言う日本語を、正確に理解しているとしか考えられない。ネット検索によれば、プードルはボーダーコリーに次いで頭の良い犬種だそうで、もしそれが本当なら、客間で用を足すという八つ当たりに近い行動は、小学生並みのふるまいではなかろうかとも思えるのである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活