2019年05月29日

ご近所さんと

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
スーパーマーケットで買い物をしていたら、近所の奥方から声をかけられた。
「あらお買い物?この店にはよく来るの?」
この地に住んで6年になるが、この奥方にここで会うのは初めてである。
「ええこの頃よく来ますねぇ?」
と返したら、
「あらそうなの。ところでこの店の野菜は新鮮かしら?」
とおっしゃる。
「おいおい、あんたさんは現地人。わてはここ国では外国人やでぇ。」
と、言いたい気分になったけれど、取りあえずまともに返事した。
「私らがこの国に移り住んで来た頃には、このチェーン店の野菜はあまり良くなかったです。だからめったに来なかったですが、ここ数年取り扱っている野菜の質は、随分と高くなりました。だから近頃は、ここでよく買います。」
すると今度は
「肉はどうなの?」
と続けてきた。
「鶏肉と、豚肉、特に対面売りのコーナーのは質が高いです。ただ対面売りは午後三時までです。」
と、答えら、
「じゃぁ、魚は?」
とおっしゃる。
「魚ははっきりいって、ドライブシックスの、ウエットマーケットの方が新鮮です。」
ここまで話したら、急に小声で
「この店ねぇ、不良品が多かったので、長い間来たことが無かったの。お店もずいぶんきれいになったし、これからは来ようかな?」
と、いやはや能天気ぶりである。
それにしても6年間のこの国の充実ぶり、スーパー・小売業に限らず、目を見張るものがある。勢いのある国ってこんなものだろうか。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活