2019年06月16日

不親切やなぁ

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
知り合いのマンションを訪ねた。
といっても初めての訪問で、先方からは最寄り駅、出口の番号、バスの番号、下車するバス停名に加え
「バスを降りたら、バス停にくっついている歩道橋を、渡ってください。そこがちょうどマンションの裏になります。」
と丁寧なメッセージをいただいていた。ただこの国で不便なの、バスの運転手さんが意外とバス停名を知らない点で、果たして昨日も案の定
「私は路線通りに走っているだけで、停留所の名前なんぞは知らないねぇ!」
とにべもない。それなら停留所毎に名前を見ていくしかあるまいと、目を凝らしながら止まるたびに確認を続けていたが、なかなか該当の停留所に到着しない。
そしてバスの進む先に目をやれば、バス停に隣接して歩道橋があるではないか。
「あれかなぁ?」
と躊躇していたら乗降客がなく、バスは素通りしそうな勢いである。私は思わず
「止まってぇ!」
と運転手に声をかけ、バスは停留所を少し過ぎたところで止まった。
「外れだったら次のバスに乗ればいいや。」
と腹を括って下車。バスは無常に走り去り、
「バス停名は?」
と確認すれば、これが運のよい事にビンゴではないか。ということで、まずはめでたしめでたしめでたし。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活