2019年07月04日

定期試験全廃3

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
しつこい様ながらもう一日続けたい。
ご存じのように私は長く大阪大学で教鞭をとっていた。
そのことはどうでもいいのだが、大阪大学の近くに男女私立の進学校(?)があった。この高校、私の在職当時より、というから少なくとも30年以上も昔から、定期試験は行わず毎朝始業時にテストを実施していると聞いたことがある。最近はどうなのかは知らないけれど、あの頃は進学校を目指してあまり年数を経ていない割に、それなりの成果を上げていたと記憶している。麹町中学校の快挙を、英断を聞いたとき、この学校のことをふっと思い出した。
今でもそれを続けていて生徒たちの実力が高くなっているなら良いのにと願っているけれど、理想と現実は違うのかもしれない。
さらに傾向と対策の話を続けるのなら、大学の定期試験の場合にも、インターネットで○○先生の過去問なんて検索できるそうだから、ここまでくると我が国は病んでいますなぁと落ち込んでしまう。ちなみに私が教鞭をとっていた時には「学生の山を外す問題」に腐心したものである。それゆえ、「河崎の試験問題には傾向がない!」とネット上にあったという話も聞いた。自慢にならない話ですが。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題