2019年07月05日

輸出規制?

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
またまた日本の総理大臣が、西洋花札大統領の真似してるなぁ。
徴用工問題と関連しての輸出規制や。
まぁ、韓国も慰安婦問題や徴用工問題で若干しつこいのは事実やけど、それもこれも根源は明治以降第二次大戦が終わるまで、アジアの国を踏み台にしたことなのだから、戦後補償もした筈やから、何も言わなければ、いや時折「あの時は苦労を掛けた!」ぐらいの言葉をかけでもすればいいのに、
「保証したから、あの件は終わった!」
どころか、右寄りの国会議員のセンセイ方が
「そんなことはなかった!」
といった口調で主張するものだから、収まる話も収まらないのは当たり前なんだろう。
話がそれてしまった。
今回の輸出規制の話である。
あのやり方って、本当に唐突で、西洋花札大統領とほとんど同じや。
それ得なくても冷え切っているというのに、これからますますエスカレートするのだろうか?聞いたことはないけれど、総理大臣センセイ半島の国を見下げているからかもしれない。だから慰安婦、徴用工等々で攻撃されると、多分我慢ならないのだろう。ただ今までは、責任ある立場にいることから、ぐっと抑えていたのが、親分西洋花札大統領のあのやり方を見習って、殴られたら殴り返せ的な態度をとっているのだろう。
いうならジャイアンがやるからスネ夫もやるぜ、ってな具合なのだろうよ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題