2019年07月17日

高校野球の季節

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
日本では、高校野球の予選が佳境である。
数日前には、春の選抜大会優勝校東邦が早々と敗退したというニュース、そして昨日は昨夏日本中を狂喜させた金足農業が三回戦で敗退とかいうニュースが飛び込んできた。この辺りが、高校野球の面白いところで、強豪校といえども何が起こるかわからない。そして高校野球の好悪はともかく、この時期お盆の帰省時期ともあいまって、故郷愛の盛り上がる季節である。
ちなみにわが大阪は、どうだろう。
かつての名門は最近はとんと弱く、PL学園なんぞは野球部が休部中、1990年代以降は大阪桐蔭が最強豪校の名声を轟かせ、「打倒大阪桐蔭」が大阪地方大会の準強豪校の目指すところとなっている感がある。とはいえ今年は数年ぶりに風向きが違うようなのだが、そうなると全国大会では、早いうちに大阪代表消えてしまう可能性が高くなる。天邪鬼の爺としては、大阪命の本音からは痛しかゆしといったところである。ついでに申し上げるなら、この爺が卒業した、名門岸和田高は今日時点で三回戦まで進んでおり、例年なら四・五回戦あたりまで進むのが普通、それでもひっそり健闘を祈っている。

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題