2019年07月24日

選挙の勝ち負け

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
もう50〜60年も昔のことになるのだろう。
私が「国政選挙」を初めて意識した時のこと、意識というよりは、興味を持ったというべきかも知れない。あの折不思議で仕方の無かったのが、議席で過半数を超えているのに、
「○○党 敗北!」
という記事を見たことである。
「この党一番沢山当選してんのに、何で新聞では負けたちゅうて書いたぁるん?」
と、周りの大人達に尋ねた。正直不思議でならなかった。
大人達は煮え切らない返事を、もごもごとするばかりで、私には全く納得いかなかった。
「○○党は、前の選挙から当選した人減ったんや。だから負けたちゅうんや。」
という答をもらったけれど、あの当時には全く合点がいかなかった。
時は流れて、今回の参議院選挙、結果的には政権政党が10議席減となった。
それでも、マスコミ報道も政権政党党首も、敗れたとは言わない。不思議なことに、
「信任頂いた!」
とさえ言っている。???
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷人独白