2019年08月09日

長崎原爆忌

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
長崎原爆忌
またまたネット新聞御ネタながら、実に不愉快な記事である。
米国の人気ドラマに、Nagasaki という単語を、ぶっ壊すという意味に使っているという。いやはや日本人の気持ちを逆なでする話である。字幕や吹替で放映している場合には、気付かないことながら、BSでの吹き替え無しの放送から、この不心得が分かったらしい。いまだに合衆国国民の中には、
「戦争終結のためには、原爆投下はやむを得なかった!」
当然理解している者も少なくないそうで、そのあたりから今回のNagasaki ぶっ壊すが出たのだろう。だからこういう時にこそ
「盗人猛々しい!」
と、官房長官辺りが非難すべきではないのだろうか。
と申し上げても、官房長官も総理も苦情の発信何ぞできないだろう。
いや下手をすれば、やむを得なかった論に組されてしまうかもしれない。なぜっていまだに核禁止の国連決議には賛同の意思表示すらできず、原爆の式典では
「被爆者に寄り添う」
といえても、核戦力は人類共通の敵である的意思表示すらできないでいるではないか。
「国益を考えて。」
という詭弁は、やめて欲しいものである。早い話が、合衆国大統領の機嫌取りちゃうの?
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題