2019年09月26日

大人の責任

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
国連総会が開催されている。
スウェーデンの高校生グレタさん16歳が、地球温暖化に関しての演説、単に警鐘を鳴らすだけではなく、無責任な大人というか政治的指導者達というかを非難する厳しい演説を行ったという。昨夏一人で始めたストライキも、今では世界中で400万人といった広がりを見せていると、インターネット新聞にある。トランプ大統領の背後で、にらみつけるような眼差しの写真が、彼女の怒りをよく表現している。
我が国ではこんな勇気ある高校生に
「高校生は、政治なんぞに興味を持たなくていいんだ!」
と冷や水を浴びせるのだろうか、何ぞといささか気になる。
この爺の考えでは、これは決して政治活動何ぞではなく、自分達の将来を憂うる純粋な怒りとなるのだが・・・。先日紹介したご近所の小学生、多分グレタさん程は勇気が無いだろうが、それでも私に「地球温暖化」毅然と言い放ったのには、大いに恐れ入ったのである。

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題