2020年08月14日

チョンバル駅で

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日、久しぶりに街中に出かけた。
チョンバルちゅう、いわば下町やな。
仕事仲間との打ち合わせのためや。
普通やったら、どっか近くのホーカーで打ち合わせするところやけど、その仲間が打ち合わせの後、チョンバルの近くで次の仕事があるちゅうんや。
「チョンバル駅のタクシー乗り場で善さんを拾うから!」
拾うちゅうのんはもちろん車で来るちゅう手筈なんや。
そんで、この爺は約束の五分前に約束のタクシースタンドに到着した。
タクシースタンドに一般車が、長いこと停まってられへんやろうし、先についてたら迷惑かけへんと考えたんや。まぁこの国密告文化があるよって、長う停まってて罰金払わされたら気の毒やもんな。
仲間もそこんとこよう心得取って、爺が着いて二三分後に
「三時より一二分遅れるから。タクシースタンドで立っといて。」
と、連絡があった。せやのに三時五分になっても現れよらん。
「時間に厳格な奴やのに、不思議やなぁ?」
と,訝しがっとったらまたまた電話があった。
「善さん今どこや。ほんまにタクシースタンドか?」
ちゅうんで、
「ずっと立って待っとるでぇ!」
と返事したら、
「見えないなぁ。ところで客待ちなタクシー何色や?」
ちゅうんや。
「コンフォートのブルーのタクシーや、その後ろに立ってるんやけど。」
と答えたら、
「タクシーは見えるけど、善さん見えへんで。透明人間になったんか?」
と、阿呆な冗談言いよる。ほんで
「係員が、タクシースタンドに入れてくれへんね。僕の車の前には、三菱の車が停まってるねんけど。」
ちゅうんで、道路側見たら三菱の車や。ほんでその後ろに仲間のホンダ車や。
せやから爺は、道路まで出て手ぇ振り上げたら、
「なんやずっと待っとったんやなぁ!」
ちゅうて、車線変更して道路に出てきてくれやった。
「前の車がブロックして、全然善さんが見えんかった。すまんすまん。」
ちゅう具合に、ちょっとトラブルあったけど、無事会えたんや。
まぁどこにでもある笑い話やけど、当事者には笑い話にはならへんなぁ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活