2020年09月02日

松坂世代の終焉か?

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
久し振りに、野球狂の愚痴やでぇ。
阪神タイガースの「藤川球児の引退宣言」や。
今、肘か肩か痛いちゅうて、二軍で調整中なんやけど、ほんまのところ本人が限界感じたみたいやな。名球会入りの権利取得まで、あと5セーブちゅうとこまで来てるのになぁ。贔屓にしてるこの爺からみたも、残念で口惜しいなぁ。調子のええ若い時やったら、5セーブなんて、「アッ!」ちゅう間やろうけど、何ちゅうても歳やしなぁ。俗にいう松阪世代やよって、大仰にいうたら前世紀からの生き残りなんやもん。
それにしても、松阪世代は今年、不惑・40歳になるんやなぁ。
ほんで依然現役してんのは藤川入れてたった5選手だけらしい。これはネット新聞の受け売りやけど、「松阪世代」ちゅうて呼ばれるてるのに、結局名球会に入る資格者は、残念ながらゼロらしいんや。まぁ野球の有り方が、投手の分業制の確立やら、大リーグに途中で移籍して、言い訳にならへんかけど、環境の違いで満足に活躍でけへん期間があったりして、実質的な選手生命期間が短うなるんで、なかなか資格に至らへんのかもしれへん。
愚痴続けるとしたら、今年のコロナウィルス騒ぎが、なんもかも狂わしてる気ぃする。いうてもしょうないんやわかってるちゅうても、いいとうなるんは、贔屓の引き倒しかもしれん。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題