2020年09月09日

重陽の節句

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
気ぃ付いたら、今日は重陽の節句(菊の節句)やないか。
旧暦今年は10月25日やから、本当はまだまだ先のことやけどな。
そもそもここらの習慣は、起源は昔の中国や。
中国では奇数の方が縁起のええ数で、一月一日、三月三日、五月五日、七月七日、それに九月九日は縁起のええ奇数が重なるんで喜ばれたらしい。
重陽の節句ちゅうのは、陽である九の数が重なるから、そう命名されたんやと。
そんな中国起源の習慣を、シンガポール人に言わせたら
「私達の方が、伝統を彼等より守っている。」
ちゅうことらしい。
実際九月の声を聞くと、この時期店頭にMoon Cake(月餅)に山積みされることが多いねん。重陽の節句を祝うのか、中秋の名月を祝うのか、確かめたことないからよう知らんけどな。今年はMoon cakeまだ見てないし、旧暦の九月九日は来月末やからまぁその内出てくるやろな。
話変わるけど、シンガポールの中国語では、新型コロナウィルスは、新型冠状病毒ちゅうんやて。これってやっぱし文化ちゅうか伝統ちゅうかを守ってることになるんか?
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題