2021年02月07日

ワクチン接種近し?

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
この爺は、72歳であることはご常連様ならご存じだろう。
それにシンガポール在住で、当地の避雷針関連会社に禄を食んでいることも何度か述べてある。新型コロナウィルス禍のサーキットブレーカーで、Work from home が実施されてはや10か月になる。それでもフェーズ3となり、週に二回の出勤が推奨された途端、どこぞの会社での社内感染があったとかで、一月も経たないうちに週一回の出勤に逆戻りした。早い話7割の出勤可能が、5割となったのである。実際保健省から立ち入りで、出勤状況の確認があるというのである。
さらに昨日会社からいわれたのは、ワクチン接種についての件である。
「あなたは72歳で高齢だから、保健省にワクチン接種の申請をしておいた!」
というのである。
「日程はまだ確定していないが、うちの会社にはあなたとAさんが高齢だから、ワクチン接種の順番が早い!」
という。ちなみにAさんもこの爺も外国人、国籍に関係なく高齢者は、ワクチン接種が急がれているのである。ワクチンの安全性については、あれこれ取り沙汰されていたけれど、一応安全というのが結論らしく、この爺も腹をくくっているのである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活