2021年09月04日

裸の王様

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
前日まで
「総裁選挙には出馬します。」
と明言されていた現総理大臣、昨日突然不出馬の表明をなさった。
その結果、急に現政権政党の総裁選挙、先が見えなくなった。
女性議員も二名出馬に意欲を燃やしているようだし、昨年の総裁選挙で完敗した山陰の議員さんも、出馬の意欲を示している。
それにしても現総理の突然の変心とは、マスコミ報道の書き立てるところながら、総理大臣であってその専権事項である解散権を行使できないなら、総理を続ける意味が無いのだろう。
マスコミ報道によれば、1990年代のリクルート事件がらみのあの政変に状況は似ているとの事。現総理の悲しいのは、どの派閥にも所属していないが故、最後のひと踏ん張りをするための寄って立つ足場のなさだろうか。
憶測ながら、人事一新を狙って現総理実現を支えてくれた幹事長に
「幹事長を止めていただきます。」
と直訴したら
「良いですよ。辞めましょう。」
と快諾を得たけれど、誰も火中の栗を拾って共に頑張りましょうと言ってくれる同士が無かったのじゃないだろうか。
まぁ議員さんは落選すればただの人だから、議員生命を危うくするようなことは誰もしたくなく、そこが派閥に所属しない悲しさなんだろう。別の見方をするなら、本当の友人が居なかったということなのかもしれず、新聞には
「総理は裸の王様」
と、評価されている。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活