2022年04月10日

孤立化反対

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
ウクライナの「戦争」が続いている。
ロシアは、今すぐ撤兵すべしという私の主張は、変わらない。
それはそれとして、アメリカ合衆国の目論む、「ロシアを孤立化させて追い詰める。」ことには賛成できない。新聞報道によれば、国連人権理事会の理事国としてロシアを認めないという提案には、反対と棄権併せて100か国というから、孤立化させることに賛成しない国も多いという事。一方ロシアの侵略を非難する件に関しては、140か国が賛成という。侵略は避難しても、孤立化はさせたくないというのが、多くの国の意見なんだろう。
さて「孤立化」というと、古い話ながら第二次大戦を思い出す。私の知る限り、アメリカ合衆国は大日本帝国を孤立化させ、あの馬鹿げた戦争を引き起こすよう仕向けた。だからといってアメリカ合衆国との開戦に舵を切った時の政府の責任は重大で、容認すべきでないことは当然である。まぁ開戦前にもすでに中国大陸に侵攻しているから、それも含めて日本が侵略戦争を引き起こしたことは、大いなる間違いだったのは当然である。まさかロシアは、同じ轍を踏むまいが・・・。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月09日

夜明けの嵐

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
今朝明け方、何時頃だったろうか
「少し蒸すなぁ!」
と寝ぼけまなこでベランダの戸を開ければ、結構涼しい風が吹いて来て、そのまま寝入ってしまった。それからどれくらいたったろうか、いきなり強い風が吹いて来て、ベランダのウッドデッキやバケツが音を立ててひっくり返った。その物音で、シロが目を覚まし、吠えながらベランダを走り回った。今朝のは雷鳴も聞こえなかったから、本来なら仔犬のシロは騒がないはずなのに、ベランダの物音に反応したのだろう。それに風きり音が、風呂やトイレから聞こえてくる。私が現在住んでいるマンションは、二棟建てながら、その一棟ずつが2mの間隔を空けて南北建てられているので、風向きによっては俗にいう「ビル風」が強調される。いかに強風、ビル風と言えど建屋自体はびくともしないけれど、高層階と言えども通路は水浸しとなることがある。そして今朝の風は多分南風で、建屋に平行だから、風きり音はすごく、エレベーターまでの通路は水浸し、高層階の床下浸水である。
まぁそのことはともかく、あちこちのドアを閉め静かになったので、シロもようやく落ち着きを取り戻し「二度寝」となった次第。
ただ明け方の大騒ぎが影響してか、今朝の犬達の食欲はなく、午前中なのにごろごろしている。犬と言えど、夜明け前の大騒ぎは疲れるのだろうか?
ちなみに今朝は、どんよりとした曇り空で、夜明け前の余韻が残っているような。
lanking.gif
クリックして投票を!



posted by zen at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2022年04月08日

戦艦大和忌

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昔は、今日8日が小学校や中学校の始業式と決まっとった。
この頃はどうなんやろ。

わいは、戦後生まれやよって、民主主義の教育を受けたんや。せやから軍国少年やなかったけど、昨日4月7日は戦艦大和の沈没させられた日のことは知っとった。昭和20年4月7日のこっちゃ。あの頃の国の指導者に、ちょっとでも外向けの眼があったら、3000人近くの乗り組員と戦艦大和を失わんかったんやないかと思えたならへん。そいでも戦争負けたんやから、戦艦大和は連合国に没収されたかも知れへんけどな。もし没収されてたら、それはそれで困ったことになったんやろうけどな。ついでにいうとや、以前確かNHKの特別番組で、大和の設計図を廃棄したちゅうようなこと言うとった。残っとったら、これまた没収されてたんやろな。

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2022年04月07日

外交努力

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
ウクライナのブチャという街で、民間ウクライナ人の410の遺体が見つかったとか、「戦争犯罪」を厳しく非難するテレビ報道が多い。もっともなことだと思う。ロシアの侵略を、絶対に容認すべきでないことは、当然のことである。
ただそんな中、ある報道で
「西側諸国は、戦争を回避するための外交努力をしていますか?」
というコメントがあり、この天邪鬼爺の主張と極めて近く、我が意を得たりと考えた。
そもそもアメリカ合衆国の「国体」は、その意に反する諸外国に対しいかにも厳しい。厳しいというより否定的という方が近い。たとえばイラクに侵攻してフセイン大統領を処刑までしたあの時の正義は
「イラクは、化学兵器を開発している。核兵器を開発している。外交努力では決して辞めないから、武力をもって!」
といったところにあり、圧倒的な軍事力でイラクを蹂躙、最後にはその大統領を処刑した。
まぁ確かに、フセイン大統領の態度は、思いあがった感のあったことは認めるが、それでも独立国の元首を犯罪人として処刑する、これが残念ながらアメリカ合衆国の正義なのであろう。
翻って今のウクライナ情勢、西側諸国はウクライナ側に供与するという。余談ながらポーランドも、侵略され合いために戦車軍を準備するという。これってある意味「火に油」で収まる侵略戦争も、ますますとの懸念が頭をよぎる。
今回のロシアによるウクライナ侵略に関し、西側諸国はロシアを孤立化させ追い詰める戦略しかないようながら、「北風と太陽」の寓話にもあるように、追い詰めることばかりが策ではなかろうと思う。
誤解のなきよう書き添えるが、「ロシアの侵略は認められない。」のは事実である。

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月06日

子リスの冒険

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨夕の事。
友人宅を訪問し、談笑していたら仔犬を散歩に連れて行っていた奥方が返ってきて
「子リスが車道に落っこちていたので、拾ってきました。周りの木を見渡しても親リスが見えないし。」
とのこと。鳴き声を録音して流してみたのだが、親らしきリスが現れなかったそうだ。
「あす担当の部局を調べて、持って行きます。」
と仰る。
「子リスはお腹もすいてるでしょうし、何を上げればいいのかしら。」
と、グーグル検索されて
「モモンガ用ミルクですって。ますますわからないは。」
と、事態はますますややこしくなるばかりである。
ともかく私は帰宅、しばらくしたらメッセージが入り、
「あの後子リスをうろ(虚)に置きに行ったのですが、親もいないし子リスも目が見えないみたいだし、結局連れて帰りました。同じところにもう一匹子リスが落ちてましたので、今は二匹の子リスを預かってます。」
とのこと。飼っているプードルも興味津々で子リスを眺めていたようである。
そして今朝、子リス達の鳴き声を流していたら、親らしいリスが木の枝に現れ、子リスを木の根っこに置いたら、自力で昇って行ったの事。子リス達の冒険も無事終了となった次第。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2022年04月05日

新型コロナ感染者数

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
シンガポールの新型コロナ感染者数、累計で111万人とある。
シンガポールの人口は569万程度だから、統計上この国では、もはや6人に1人は感染したことになる。そして犠牲者の数は、’1276名とある。ちなみに日本の犠牲者数は、28,287名だから人口比ではほぼ同じようなものか。ただ日本の感染者数は、680万人でこちらの人口比では、シンガポールの方が圧倒的に高い。このあたりが、シンガポールのLive with Corona を声高に主張させる所以なのかもしれない。
ただ一応学者の端くれとして主張したいのは
「どの国にあっても、Live with Corona は時期尚早、というのもいまだ特効薬はないから!」
という点。医学という面では素人ながら、ワクチンと特効薬の二点セットが揃わないと、まだまだインフルエンザ並みとはいくまいと考えている。
新型コロナの変異は、如何にも早い。またぞろ致死率の高い変異株が現れないとも限らないと、取り越し苦労をしている。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月04日

キーウ奪還

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
ウクライナ軍が、首都キーウを奪還したそうだ。
解放された市内には、民間人の遺体が多く放置されたままであったという。
「戦争犯罪」
と、早速国連が声明を出しているとはいえ、
「そもそもウクライナ侵攻は犯罪ではないのか?」
と、勝手な思案している。
西側諸国が、戦車を供与するとの報道もあり、そうなれば戦争が過激となるだろうから、ロシア軍が首都から撤退して、ウクライナ軍が首都奪還というのは、わずかながらも朗報ということになろうか。
ただちょっと気懸りなんは、西側諸国がウクライナ軍に戦車を供与するという情報である。
侵略は止めよと言っているのに、これでは戦争をさらに煽ることになるのではないか、
そんな懸念を抱きながら、我が家の犬達のラインナップを。
220403 four dogs.jpg
lanking.gif
クリックして投票を!



posted by zen at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2022年04月03日

タイガース頑張れ!

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
4月になっても、阪神タイガースの連敗は止まらない。
開幕8連敗と、球団新を更新中。
心配なのは、監督下ろしコールが始まるのではという気懸り。
この爺、取り立ててタイガース狂いというわけでもないが、大阪人だけに東京読売巨人軍には、負けて欲しくないという意識は強い。だからあの球団、少し負けが込むと、監督下ろしのコールの始まるのが、この爺には気に入らない。プロ野球のペナントレース、6割勝てればまずは御の字。優勝できるかどうかは、それ以上いくら勝てるかで決まると、信じている。だからペナントレースでは、週二回ある三連戦をそれぞれ2勝1敗で続ければ、ペナントレースを制する可能性が十分ある。原則2勝1敗を目指し、たまには1勝2敗となっても、それはそれというのが、この爺の理解である。何連勝もするために、無理にやりくりをする必要はない。岡目八目でいうなら、そのやりくりがつけとなって後に跳ね返ってくると、理解している。
さて阪神タイガースの現状。8連敗は結果だから変えようがない。ただ8回も負け続けたということは、今度は何回も続けて勝つ可能性だってある。ただ監督に助言することを赦していただけるのなら、今日から2勝1敗を心がけ、今月の終わりには5割復帰を目指すべき。あと半年間も続く長丁場なのだから。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月02日

苦戦の原因

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
圧倒的な軍事力の筈のロシア軍、ウクライナ侵攻で思いのほか成果が上がらない理由を、ある評論家が新聞に掲載していた。理由は三点に集約されるという。
その1はウクライナ周辺の制空権を取れなかった点。制空権が無いと、攻撃の効果が上げにくいという。そしてその制空権をきちんととれない理由は、主としてロシア空軍の訓練不足と指摘している。早い話、ロシア軍の戦闘機パイロットの技術力の欠如ということになろうか。第二次世界大戦終結後、いくつかの局地戦はあったとはいえ、実戦経験の不足が「禍」しているということになろうか。とはいえ、実践不足は本音で歓迎すべきというのが、私の本音である。
その2は、手持ち兵器「ジャベリン」の有効性で、西側諸国からの供与で、対戦車に有効な手持ち型のミサイルだという。これがロシアの戦車部隊を結構苦しめていると言事だろう。テレビ報道では、ロシア軍の戦車隊列が報じられることは有っても、その戦車が「ジャベリン」で破壊される様子は報じられることはない。とはいえ、ロシア軍の戦車部隊の被害は結構あるのだろう。
そしてその3は、兵隊さん達の士気であるという。ただこれは評論家の指摘を待つべくもなく予想されるてんで、私の数日前に書いた。国を守るという意識は、命令で侵略する兵士の意識より高いのは当然だろう。
ともかくこの三点が主たる要因というのである。
侵略を始めて一月以上経過した。くどい様ながら侵略を止めて、停戦すべし。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月01日

戦争はいかん!

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
April Fool
本当かどうか、ロシア軍が撤退を始めるという。
今朝のニュースでは、チェルノブイリの原発は、ロシア軍の支配下からウクライナ軍の支配下に、移ったともいう。IAEAもこの情報を把握できているという。原発の掌握はある意味人質みたいなもんだから、ウクライナにとって、わずかながらも朗報である。
ともかく戦争はいかん!
ただ多くの犠牲者を出しながら、何やら茶番を見ているような、冷ややかな眼も、この爺にはある。ウクライナは。かつてはソビエト連邦の一部で、東西冷戦の柚木解けに関連して、独立国となった。ちなみにポーランドは冷戦中はソ連の影響下にあり、東側陣営だったけれど、今ではすっかり西側陣営、NATO加盟国となっている。ポーランドを引っ張った、ワレサ議長の貢献が大きかろう。
さてウクライナ、ポーランドと同じ道を歩むべく大統領が主導しているようながら、ロシアにしてみればウクライナにまでNATOに入られたのでは、それこそ首根っこにアメリカ合衆国軍隊が駐留することになり、枕を高くして寝ることができないと、今回無謀にもウクライナを侵略し戦争を引き起こしたといったところだろう。ただ実際戦ってみれば、国力の差ほどには戦果は上がらない。膠着状態といってよいかどうかはさておき、今回の駆け引きとなっているというのが、この爺の理解である。
余談ながら、ポーランドを指揮したワレサ議長、今日ではヴァウェンサと表記されるという。キエフをキーウと表記するようになったのと同じ理由で。
しかし戦争はいかん!
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活