2022年04月06日

子リスの冒険

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨夕の事。
友人宅を訪問し、談笑していたら仔犬を散歩に連れて行っていた奥方が返ってきて
「子リスが車道に落っこちていたので、拾ってきました。周りの木を見渡しても親リスが見えないし。」
とのこと。鳴き声を録音して流してみたのだが、親らしきリスが現れなかったそうだ。
「あす担当の部局を調べて、持って行きます。」
と仰る。
「子リスはお腹もすいてるでしょうし、何を上げればいいのかしら。」
と、グーグル検索されて
「モモンガ用ミルクですって。ますますわからないは。」
と、事態はますますややこしくなるばかりである。
ともかく私は帰宅、しばらくしたらメッセージが入り、
「あの後子リスをうろ(虚)に置きに行ったのですが、親もいないし子リスも目が見えないみたいだし、結局連れて帰りました。同じところにもう一匹子リスが落ちてましたので、今は二匹の子リスを預かってます。」
とのこと。飼っているプードルも興味津々で子リスを眺めていたようである。
そして今朝、子リス達の鳴き声を流していたら、親らしいリスが木の枝に現れ、子リスを木の根っこに置いたら、自力で昇って行ったの事。子リス達の冒険も無事終了となった次第。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活