2022年04月10日

孤立化反対

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
ウクライナの「戦争」が続いている。
ロシアは、今すぐ撤兵すべしという私の主張は、変わらない。
それはそれとして、アメリカ合衆国の目論む、「ロシアを孤立化させて追い詰める。」ことには賛成できない。新聞報道によれば、国連人権理事会の理事国としてロシアを認めないという提案には、反対と棄権併せて100か国というから、孤立化させることに賛成しない国も多いという事。一方ロシアの侵略を非難する件に関しては、140か国が賛成という。侵略は避難しても、孤立化はさせたくないというのが、多くの国の意見なんだろう。
さて「孤立化」というと、古い話ながら第二次大戦を思い出す。私の知る限り、アメリカ合衆国は大日本帝国を孤立化させ、あの馬鹿げた戦争を引き起こすよう仕向けた。だからといってアメリカ合衆国との開戦に舵を切った時の政府の責任は重大で、容認すべきでないことは当然である。まぁ開戦前にもすでに中国大陸に侵攻しているから、それも含めて日本が侵略戦争を引き起こしたことは、大いなる間違いだったのは当然である。まさかロシアは、同じ轍を踏むまいが・・・。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題