2022年10月12日

日本の秋

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
おおよそ二か月ぶりの日本である。
今回の一時帰国は、久しく懸案であった白内障、緑内障の治療が目的である。思えば高校二年生の冬休み明けに網膜剥離を患って以後、小学生の頃は1.5もあった視力が、秋の日のつるべ落としのごとく悪くなり、眼鏡のお世話になりっぱなしである。まぁ網膜剝離した左眼はともかく、何もなかった右眼も視力が落っこちるとは思いもよらなかった。とはいえあの頃は、眼鏡姿の格好良さに憧れる気持ちも少なくはなく、級友に借りてかけてみては
「似合うかなぁ!」
なんぞと、気取ってみたことがあった。
その甲斐(?)あってか、眼鏡着用が日常となり、50歳を超すころから老眼まで出て、眼鏡生活の不便さには辟易としているのである。
思い出話はさておき、日本はもうすっかり秋である。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活