2023年01月19日

レーザ誘雷

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
スイスのグループが、標高2000mの山の上で、レーザーによる誘雷を成功させたと、マスコミ、各社が報道している。マスコミ、新聞報道によれば、世界最初という事ながら、大いに疑義がある。口幅ったいようながら、大阪大学のレーザ研は、四半世紀も昔の1997年に福井県三方郡にある岳山で、大出力の炭酸ガスで誘雷を成功させ、その時中心になって頑張っていたUSさんが査読付きの論文誌に英文の論文として発表しているので、
「世界最初」
とは、いやはや片腹痛い。
とはいえ、今回のレーザは、高繰り返し可能な半導体レーザという事で、真新しさもあることは間違いない。
四半世紀昔の私達の反省は、使用したレーザが大出力過ぎて小回りが利かないので、タイミングを外しがちといった辺りにあり、かかる意味で今回の成功には、我々も学ぶべき点も少なくない。
というわけで、74歳の天邪鬼爺が、もう一度誘雷実験をしたいと、胸をわくわくさせている次第である。
(この稿続く)
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷人独白