2015年11月27日

今年の鰤起こし

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
北陸が冷えている。
それゆえ昨夜から今朝にかけて,内灘に設置してあるLIVEの初観測になった様だ。それを期待して,昨日昼過ぎから気象庁のレーダ情報や,マイケル君が公開してくれているBOLTの実時間情報に注目していた。
LIVE.JPG
ちなみにこれがLIVEのアンテナの一つ。
こう書き始めると,何やら日本国内にいて冬季雷の観測に関わっているのかと,御常連様方は思われるかも知れぬが,実は私はシンガポールにいる。それでも日本の気象状況が,インターネットを介して手に取るように判る。ただよくよく考えてみれば,今回昨宵のようなその冬初めての雷観測といった経験は,私の知る限りでは10月末頃が多かった。
気象庁の長期予報では、今年は暖冬かとも言われており、だから鰤起こし・雪起こしの到来、今年は遅かったということになろうか。1990年代終盤の頃まで獅子吼高原で実施していたロケット誘雷だって、師走の慌ただしさがなんとなく感じられる11月末には、無事終了という具合だった。でも記憶に間違いが無ければ、今年は10月の20日過ぎに、東京界隈の木枯らし1号が報じられていた筈で、
「今年も例年並みか?」
との印象であった。あの時は、たまたま気圧配置が西高東低になっていただけの事なのだろう?
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷の研究
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168675325
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック