2016年01月16日

バスの事故

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
信州で未明のバス事故のニュース。
格安スキーバスが,ガードレールを突き破って4m程転落し,亡くなった方は,なんと14名という。さらにテレビニュースによれば,こんなに犠牲者の多い事故は ,30年振りとか,有難くない出来事である。もう一つ,テレビニュースの受け売りながら,このバス予定のコースを走っていなかったそうだ。格安ということで,利用者は大学生が多いようで,日帰りというから驚きである。日帰りと言っても,深夜に移動し,日中スキーをして夕方に帰るという強行軍らしく,いかに信州と東京が近いといっても,無茶ではないかとは,爺の印象である。
こういった深夜バスの事故が起こるたびに問われるのは,管理の体制で,さっそく企画したツアー会社に,警察の強制捜査が入ったそうだ。ただ毎度ながら,当局の対応が後手後手といった感は否めない。この種の事故は,我が国に限った事ではないのかも知れないが,格安ツアー競争も影響しているのではないかとついつい勘ぐりたくもなる。首相センセイが,確実に成果が上がっているという経済政策,本当のところは多分張り子の虎で,だからこそ安い賃金で長時間の勤務体制が,一向に改められないのだろう。とってつけたような話ながら
「国会でのパート25万円論争」
聞くに堪えなかった。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172039732
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック