2017年07月17日

暑い!

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日は暑い一日であった。
もう梅雨明けかと思うほどの、日照りだった。それでも熱中症にもならずに、無事過ごした。それにしても、かつて熱射病といった、熱中症昨今は実に多くなった。それだけ熱くなったということなのだろうか、それとも冷房の普及もあって、平均的に我が同胞・日本人は暑さに弱くなったのだろうか?
熱射病(熱中症)から、またまた10歳の頃のことを思い出した。それは故郷貝塚市にある水間寺での写生大会の思い出である。毎年春には、貝塚市の小学校、中学校が集まっての写生大会が、水間寺で開催されていた。その写生大会で、三重塔を描いていたら、
「葛城小学校の寿和子先生のお子さんやな?」
と声をかけてきた人がいた。いぶかって見つめていると、
「悪い、悪い、僕は貝塚市内の小学校の教員や!」
との事であった。そして
「三重の塔を描くんやったら、上から描くんやのうて下の方から描くんや!」
と言いながら、
「新しい画用紙あげるから、描きなおしなさい!」
ということで、私は一から描くことになった。
結果的には、その助言が役に立って、なんと銀賞を頂いたのだけれど、今から思えば八百長に近い銀賞ということになる。
なぜ熱射病とつながるのかといえば、その写生大会では必ず
「熱射病にならへんように気ぃつけて!」
といった注意があったからである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷人独白
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180365515
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック