2017年11月01日

独は怖い

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日はハロウィーン。
爺の住むマンションでも、集会所で子供達を集めての仮装大会があった。
ご近所のちびっこも当然参加
「応援に来て!」
の要請もあったので、おっとり刀で出かけた。
ただそのちびっこに、
「衣装は良いだろうけど、顔にも何か書いてお化けらしくしないと、優勝はできないよ。」
とけしかけたら
「怖いから、顔はこのまま!」
と、頑固に拒む。
実はこのちびっこ、強気な面を見せる反面非常に怖がりで、自宅に一人で留守番はできないという。もう随分と以前のことながら
「学校から帰ったら、いる筈のお父さんがいないの。一人でいるのは怖いので・・。」
と我が家に避難して来られたことがある。まぁ外国にやってきての生活だけに、何となくわかる気がする。
かくいうこの爺だって、小学生低学年の頃は昼はともかく、夕暮れ時以降自宅で一人の留守番は、いやであった。我が家は早世した祖父が、綿織物工場で財を成し、その財で同じ地区の競争相手達が目標とするほどの、構えのしっかりした家を建てた。田舎ということもあって大きな家だっただけに、日が暮れると小学生の子供には何やら不気味で、風の強い日なんぞに家のきしむ音が、私を怯えさせたものである。
だからちびっこの気持ちもよくわかるけれど、ハロウィーンは他人を脅かすのが目的なのだから、顔をもう少し不気味にしたらよかったのにと思っている。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷人独白
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181451750
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック