2017年12月13日

わいは、泉州人やでぇ!

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
大阪人の矜持や、大阪弁は。
しゃぁけどわいは大阪人なんやろか。
間違いなく大阪府生まれやけど、大阪人ちゅうよりは泉州人としての矜持の方が高いんかも知れへんなぁ。
こんなこと考えたんは
「とても大阪弁を話すとは思いませんでした!」
ちゅうて、知り合いに驚かれたからなんや。知り合いちゅうてもワイと直接話すこと無かった御仁やから、無理もない驚きやったんかも知れへん。ほんでまぁそういう御仁から見たら、わいのしゃべってるんは、大阪弁なんやろ。
しゃーけどな、わいら子供の時はわいらの田舎やったら
「明日大阪いくねん!」
ちゅうよな言い方して、泉州は大阪とはちゃうかった。今でも田舎の人は多分同じような言い方してる思うでぇ。ちゅうことはや、大阪と泉州・岸和田、貝塚は違うんや。
そもそもや、明治になるまでは、日本の国は、60余州ちゅうて、いうなら60ちょっとの国のよせ集めでできてたんや。ほんでこれは、奈良時代の律令制五畿・七道の名残や。早い話今の大阪府を作ってる、河内,和泉、摂津はそれぞれ「独立した三つの国」やったんや。
えらい長い前振りになったけど、しゃぁからわいは、泉州人やよって、大阪人ちゅわれるとなんや違和感あるねんや。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷人独白
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181829209
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック