2018年06月01日

10年前の今日

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
水無月朔日
久し振りに若者よi-pod を捨てて街に出ようの話題を・・。
毎日吹田キャンパスをあとにする頃には,大概午後八時を過ぎている。
だから,9階から降りるエレベーターで,学生諸君に会う事は少ない。
それでも途中階からエレベーターに乗ってきて,談笑することもある。
さて先日の事,急ぎ帰宅をと若干焦りながら,エレベーターに乗っていた。
そんな日に限って,途中階で止まり学生さんが一人乗ってきた。
ショルダーバッグを肩からかけていて,下校には違いはない。
こんな時には小生,必ず挨拶の言葉を投げかける様にしている。
「今晩は!遅くまで頑張るねぇ。」
小生の呼びかけ,聞こえているのか,いないのか反応はゼロである。
よくみれば,両耳にはヘッドフォンがあり,
「成程,これでは聞こえない。」
と,自分自身を無理矢理納得させる。
その学生さんに,ヘッドフォンを外せというわけにもいかないものなぁ。
ただし,納得は出来ても,合点がいかない。
まもなくエレベーターが一階に到着,今度はかなり大声を出して
「さようなら!」
と声をかけた。ともかく小生はめげないのである。
だが当の学生,やっぱり見向きもせずエレベーターから
素知らぬ顔で出て行ってしまった。
これを当世学生気質と言うなら断固認めたくはない。
だから学生諸君,i-podを捨てて街に出よう!
と声高に叫びたい。
さすがに今回は追いかけて話すことはしなかったが・・・。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷人独白
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183386983
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック