2018年07月17日

祇園祭山鉾曳行

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
シンガポールの友人が日本に出張、今朝祇園祭・山鉾曳行の様子をビデオで撮影して送って来た。
「いやはや便利な時代になったものだ!」
何ぞと書くと、若い人達に馬鹿にされそうながら、出来て当然と判ってはいても、先の言葉がついつい浮かんでくる。友人の送ってきたのは朝9時前(シンガポール時刻)だったから、ほとんど実時間に近い。いや多分ライブ中継だって可能であろうにと思う。
「本当に便利なじだいになったものだ。」
つけても思うのは、先日みたNHK特集人類誕生。
それでは、3万年前の縫い針の発明を取り上げて、
「これでホモサピエンスが、極寒の地を越えて日本列島に到達できた!」
と、解説していた。つまり毛皮を縫い合わせて防寒具を作ったというのである。たかが縫い針というなかれ、ゼロから縫い針を考え付くにはすごいギャップがある。番組では今日の技術は経験の上に、例えば新幹線あるいは宇宙飛行があるのだから、ゼロから縫い針に比べてどちらがすごいというと、後者だろう的な見解であったし、私も同じように理解している。(この稿続く)

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183924404
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック