2018年09月18日

一期一会

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
九月も半ばを過ぎで、ここのところめっきり雨の降る日が少なくなってきた。太陽はほぼ真上。正午過ぎには、極端に影が短くなる、というよりは自身の影が見当たらないほど小さい。雨の減ったのと影の短いのはあまり因果関係がないだろうが、ここ数日は朝夕凌ぎ易いのは事実である。
さて今日の話題、おおよそ半年間程、日本でいう「契約社員」だったK嬢の送別会があった。送別会といっても、日本の場合のように夕方に飲み会を兼ねてというわけでない。いつも行くホーカーセンターより少し小ましなレストランでランチを頂きながら、ワイワイガヤガヤ。俗にいうChit Chatするだけの事。つまり送られる本人が主役というわけでもなく、だから日本人の感覚からは、いささか物足りないのは事実である。
実はこの爺、先週末には
「勤務は火曜日までです。」
と聞いていたのに、週末を過ごしてすっかり失念、危うくぶっちするところであった。まぁぶっちしたところで義理を欠くことにはならないだろうけれど、一期一会、とりわけあと数カ月で古希を迎えるみなら、出会い・別れを大切にしたいというのが本音。そして出かけ先を急遽変更して職場に駆けつけ、送別会に参加したのだが、先にかいた通り主役が主役ではないし、取り留めなく歓談しているだけだから、じめっとした感じもない。まぁこれが熱帯の国の気質なんだろうと一人合点理解していた。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184450790
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック