2018年10月20日

ダーウィンの事

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
グーグルマップで、何度も観測に出かけて行ったダーウィンを調べてみた。
1995年から初めて実質2010年まで、切れ目なしに出かけて行った想い出の地である。当時は10月の声を聞くと気もそぞろになったもので、そんな記憶も未だに新しい。だから記憶をたどりながら、衛星写真でハンプティドゥー、ミドルポイント、Windows of Wet land を確認。ダーウィンからは、南に向かう国道1号線(スチュアートハイウェー)を走り、途中からアーネムハイウェーを経由して、ミドルポイントに至るのだが、有り難いことにグーグルの衛星写真が、さらにあれこれ記憶をよみがえらせてくれる。
なんといっても一番の難儀は、地上50mの給水塔に干渉計を設置したことだったろう。
塔の柱は空洞になっていてほぼ垂直なはしごがあって、M君と登ったものだ。ただ残念なことに、最高の設置場所だったこの給水塔の観測は、アンテナのアンプに不具合があって、結局はものにはならなかった。その給水塔が写っているし、ストリートビューでは、その高さも認識できる程である。
「あの付近にあったパブも強烈だったなぁ!」
なんぞと懐かしみながら、東に向かえばミドルポイント、フォグダム。そして毎年一カ月半近く借り上げた、マンゴー畑にある一軒家、
「今はどうなっているんだろう??」
と想い出は尽きない。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184723690
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック