2018年10月22日

洗濯機を求めて

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
数週間前から洗濯機の調子が芳しくなく、大いに困っていたら日本でいうかつての見本市会場、当地ではEXPOと呼ばれているコンベンションセンターで、電気製品の安売り展示会があるとダイレクトメールが入った。地獄に仏というか神の啓示というか、それならと昨日曜日午後出かけて行った。何せ最大90%引きなんぞとうたっているほどだから、安いに違いない。それにダイレクトメールにこの爺が珍しく引かれ中たのは、パナソニックや日立の製品が記載されていたからでもある。高温多湿のこの国で、横型ドラム式の洗濯機はあまり感心できないのだが、なぜか横型ドラム式が圧倒的に利用されているようで、我が家に大家から支給された洗濯機も、御多分に漏れずドラム式である。ところがパナソニックや日立の製品には、我々日本人が慣れ親しんできた縦型の洗濯機も多く紹介されており、壊れたのを機会に使い慣れた縦型にできればと考えたというのが本当のところだったのである。
さて会場のEXPO、自宅の有るPasir Ris地区と同じくシンガポールの東端に位置し、5年前の赴任時にはマンションが決まるまでの二週間滞在したカプリホテルの最寄り駅にもなっている。それでもバスとMRTを乗り継げば40分近くもかかるというので、ここは10分足らずで行けるタクシーでと相成った。会場には予想通り大勢の客がいて、パナソニックや日立のコーナーでは、担当員との話もなかなかままならない。順番を待ってようやく質問をし始めたと思ったら、他の客があれこれ質問するので、我が方の話は途切れがちとなってしまうからである。中国語で遮られると、我々とのたどたどしい英語の会話の事は、ついつい消えてしまうようなのである。もーっ!!
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184738378
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック