2018年11月10日

noon の意味は?

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
今日は土曜日。
ただ正午には友人と会うために、ベドクに行く予定。


そしてこの「正午」について一言。以下が別の友人との会話である。
“I will come to your office at noon on Monday”
“I see noon but what time?”
“Noon on time”
“Normally Noon means from 12:00 to 5:00pm”
といった具合。
当地は曲がりなりにも英語が公用語だけに、ここまで強く言われると爺も心が揺らぐ。
それでも、
“According to my knowledge Noon means 12:00. Your understanding is wrong. Anyway I come to you at12:00”
と返したら、彼も負けず嫌いなのだろう、
“ 12:00 am or pm?”
と返ってきて、会話が本筋からずれてしまった。
気になるので帰宅して、手持ちの英和辞典で調べてみたら
「noon 正午」
と記載してあって、この爺の理解が正しい。
ただひょっとしたら当地の連中は慣習として、noon をafternoonの意味で使っている可能性もある。何せ名刺をname cardというほどだから。本来名刺がBusiness card か Greeting Cardでしょうに。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184904189
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック