2019年04月23日

スリランカ

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
日曜日、イースターの集会を狙ってだろう、スリランカの教会でテロ。
死者数は、現時点で200名を越している。邦人女性も一人犠牲になっているそうだ。
テロの件はさておき、私達の年代だと、スリランカという呼び名よりは、セイロンといわれたほうが分かりやすい。ともかくインド洋にある、日本の面積の6分の1程度の小さな国である。一応開発途上国に含まれるのだろうが、どっこい識字率は我が国にも劣らない、何せ楽園を追放された「アダムとイブ」が移り住んだとされる島で、歴史も2500年に喃々としているのである。我々日本人の多くにとって、確かになじみの薄い国ではあるが、文化的にはそれなりに高い国であることは間違いないようだ。ただ御多分に漏れず、民族間の対立で長く内戦状態にあった。1985年にスウェーデン・ウプサラ大学で一年間机を並べたVernon Cooray氏は、内戦を避けて留学してきたと聞かされていた。その後何年かして内戦は収まったと記憶しているが、Vernon氏はそのままスウェーデン国籍を取得され、今ではスウェーデンで過ごしていらっしゃる。今回のテロ事件で、スリランカのことを思い出した次第である。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185897771
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック