2019年09月24日

コンビニで

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
日曜日のこと。
コンドミニアムの敷地内にあるコンビニエンスストアに、出かけた。たまたまいつも親しくしてもらっているご近所の、小学校5年生のお嬢さんも買い物に来ていた。お嬢さんは、500mlのヨーグルトを買って、店員さんの
「プラスチックバックは?」
の問いには、不要だと答え手で持って店の外に出て行った。
この爺もほどなく買い物を済ませ店の外に出ると待っていてくれて、一緒に帰ることになった。私はプラスチックバックを不要といった彼女の対応が少し気になり
「なぜいらないといったの?」
と尋ねると、さらりと
「地球温暖化!」
と答え、のほほんとしている。この態度、家庭の教育なのかはたまた学校の教育なのか、いささか気にはなったものの、それ以上の会話は、何か気後れしてしまって続けることができなかった。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186596943
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック