2019年10月18日

姉御犬来訪

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
以前紹介したかもしれないが、アリスには時々訪ねてくれる友達犬が、二匹いる。
どうだろう、年二度か三度程度。
アリスは、生後18カ月、他の二匹は15カ月とほぼ4歳である。191018 twodog2.jpg
いずれもトイプードルで、双子犬かと見まがう時もある。一度だけ三匹そろったことがあり、その時は、まるで三つ子犬であった。いずれも雌犬で、それなりに良好な関係にある。とりわけアリスはこの二匹がお気に入りで、すぐちょっかいをかける癖がある。
ただ最年長の姉御犬は、煩わしい時もあるらしく、そんな折には
「ガウ!」
と一括、一瞬アリスは怯む素振りを見せるが、それでもめげることはない。ちなみに写真左が姉御犬、右がアリスである。
さて昨日、姉御犬が来訪。191018 Two dog1.jpg二匹は勝手気ままに振る舞っていたが、ふと気づくと、ソファーにアリスのお気に入りの玩具が、並べてあるではないか。ちなみにその玩具は、卵型で犬が食いつくと「ピーッ!」と口笛の様な音の出るプラスチック製で、ただ転がりやすいだけにすぐどこかに行ってしまう。確かここ数日は見かけなかった筈でなのに、ご丁寧に三個とも。つらつら考えるに、アリスもだんだん成長してきて、昨日の態度など大好きな姉御犬へのおもてなしのつもりなのだろうと、勝手な解釈をした。プードルにはプードルの、お付き合いということなのだろう。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186695503
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック