2019年11月03日

文化の日

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
霜月が始まった。そして今日は文化の日である。
なんでもこの日を「明治の日」と戻そうとする動きがあるそうだ。祖母などは、
「明治節」
と呼んでいたのは、昭和30年代のこと。第二次大戦前は、明治天皇の誕生日を祝っての祭日だったと教えられた。
考えてみれば、かつての紀元節2月11日を、建国記念の日と定めて祭日と決まったのが、昭和40年頃だった。あの時は高校で、社会科の教師が今でいうパネル討論をして、反対の意思表示をしていた。当時は教師らの反対運動の意味が良くわからなかったけれど、文化の日を明治の日と改名しようとする動きを知って、我が国指導者達の右傾化を憂いたくなる。まかり間違っても、第二次大戦前の軍国主義国家にまでは戻らないだろうと、たかをくくっている自身もいるが、こればっかりはふと油断するととんでもない事態になりうることを、過去の歴史が証明してきた。我が国が同じ轍を踏まないことを祈りつつ、静かに文化の日を思っている。
文化の日は、文化の日だ!!
ということで、英語修得は明日続けます。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186762141
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック