2019年11月30日

また閣議決定!

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
霜月もとうとう晦日を迎えた。
そして令和元年もあと一月・師走を残すばかりである。
それにしても、我が国の政治指導者たちのいい加減さ、またまた総理夫人は
「私人である。」
と閣議決定したそうな。
「ほんまに茶番劇は、吉本新喜劇だけにして欲しい。」
と、愚痴ばかりがついてでる。
いや待てよ、吉本新喜劇は現政府が重用してたっけ。
と思案が巡ると、合点がいく。
総理大臣は、吉本新喜劇的手法で、政治を演じていらっしゃるに違いないのである。
まぁ常日頃の言動を見るにつけ、聞くにつけいかにも軽い。
だからタレントとのツーショットで、若者の心を掴むのだろう。
いやはや、人気の取り方は本当に巧みである。
それを認めたとして、果たして政治は軽薄短小で良いのだろうか?
今の若者に、こんな問いかけをすると、まともに答えが返ってくるから、またまた悲しい。
上の疑問は、反語的問いかけで
「いや良くない!」
という答えが返ってくるべきなのである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186864672
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック