2020年08月28日

大歩危したなぁ

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日、大歩危した話や。
午後の作業が終わって、4時頃職場を出た。
次の案件が、チョンバルちゅうMRT駅の近くであったんやが、一緒に出た友人が
「善さん、車で送ったる!」
というんや。
ただチョンバル駅の周辺まで車で行くとなると、却って時間がかかるんで
「チョンバルの先の、車が入りやすい駅がええでぇ。」
と少し遠慮して答えたら
「そんならクレメンティ駅が、おいらには都合よい。少しチョンバルより先になるけど、4・5駅戻るだけだから。」
ということで、高速道路を走った。幸い渋滞も無く30分程度で到着。
「善さん、MRTに乗ったら10分程度でチョンバルに着けるから。間に合うよなぁ?」
ということで、私達は駅のタクシー乗り場で別れたんや。
ここまでは、何の大歩危もなかったんやが、ふっと西行きの車両に乗ってしまうた。
習慣ちゅうのはある意味恐ろしいもんや。チョンバルに行くのは西行きの電車ちゅうて、体が覚えてんやろうなぁ。ほんで席に着いて、急ぎ手にした文献を読み始め、10分ほど経って目を車窓に戻したら、見慣れへん風景やんか。
「あれここはどこなんや?」
と、社内の表示見たら、なんとブンレイちゅうから、そこで初めて西行きに乗ったことに気付いたんや。ちゅうことで30分ほど無駄にしたけど、ギリギリ約束の時刻には間に合うて、大歩危も無事セーフやったちゅう話や。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187850800
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック