2020年09月07日

天変地異

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
アフリカや東南アジアでバッタの大量発生、作物被害がすごいんやて。
うな余資はビアに二回も上陸して仰山雨が降ったもんやから、バッタの増殖に都合が良うなっった。その結果その大量のバッタが、アフリカ大陸やら東南アジアに移動したんで、あちらこちらでめっちゃんこ増えてしもうた作物被害が出るほどになったらしい。ほんでこのままやと、農業地域の旱魃被害に、バッタに因る被害が追い打ちをかけることになりそうらしいんや。旱魃に虫害弱り目に祟り目ちゅうことになりそうやな。
弱り目に祟り目ちゅうたら、九州もやで。
7月に熊本豪雨があって、その片付けも終わらんうちに台風9号、ほんでまたまた昨日から今日にかけて台風10号。詳しい情報はまだテレビや新聞ではわからんけど、難儀してることは間違いないやろ。よう考えたら熊本の地震で熊本城がめちゃんこ被害を受けて以来、あの地域は災難続きや。地震の活動期と異常気象、
「政治が悪いと、自然災害も増える!」
ちゅうていいとうなるなぁ。
古い話やけど、富士山が噴火したんは、江戸時代の五代将軍綱吉の時やもんな。いろんな評価もあるけど、少なくとも日本史では、生類憐みの令ちゅう悪法作った綱吉と習ったもんなぁ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187888481
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック