2020年09月10日

220日

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
今日は二百二十日やで。
最近は、あんまり言わへんようになってるんかも知れへんな。
立春から数えて、220日目。閏年の今年は今日なんや。
昔は、ちゅうてもこの爺が子供の頃、そう60年も昔の頃は、確かに台風のやってくるんが多かったもんや。伊勢湾台風、第二室戸台風、何ちゅうても印象は強烈やったもんな。
伊勢湾台風は昭和35年の9月やった。ほんで爺の通うてた小学校は10月に修学旅行に行くんやけど、それが10月で行先はお伊勢さんや。せやから一学年上の修学旅行は、例年と違うかったように記憶してる。ほんでや一年後の爺達の修学旅行の時、お伊勢さんの境内の大木が、仰山倒れてしまったちゅうて聞かされたん覚えてるねん。次の年昭和36年は、第二室戸台風で、このことは何日か前に書いたんで、今日は省略する。
伊勢湾台風に話を戻すとや、犠牲者数が5000人台で自然災害で亡くなった人の数が当時としては記録的やったんや。この数字は、1995年1月の阪神淡路大震災まで抜かれへんかったちゅう、有り難う無い話を聞かされたこともあるなぁ。ほんでや、この伊勢湾台風がきっかけで富士山頂に気象レーダーが設置されるんや。この話は新田次郎さんの小説にもなってるんや。ただその富士山レーダーも、10年ほど前かな、静止軌道気象衛星ができて、使命が終わったちゅうて亡くなったしもうた。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187898984
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック