2021年01月03日

スパイク状突起

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
新型コロナウィルスの、スパイクと呼ばれる突起、あれをインターネット新聞の電子顕微鏡写真で見たとき
「えらく残忍な形に見えるなぁ!」
と正直考えた。素人の理解ながらあれが人間の細胞に食いついて、体内に入り込むのだろう。そのスパイクが変異して、感染力が70%強い、新新型コロナウィルスが、イギリスを席巻している。南アフリカ起源の変異株も見つかったと聞く。イギリスの変異株は、イギリスから日本に帰国した何人かに見つかり、国境で抑えられたと信じられた矢先、東京都内でもその感染者が何名か見つかったようだ。月並みな表現ながら、「コロナとの戦い」は、常に裏をかかれているような気がする。
関東の四都県の知事がたまりかね、昨日国に緊急事態宣言の要請をしたと報じられていたが、これって「戒厳令」をお願いしたに等しいんじゃないか。国を離れて住んでいると、こんなニュースを見聞きして
「日本は、何をやってるんや!」
と、いらついてしまう。
とりわけシンガポールがうまく対処していると私は理解しているので、日本のドタバタが気にかかる。
ちなみに、大阪府の新型コロナウィルスによる死者の総数が、東京都のそれに迫っているのも気がかりの種である。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188275224
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック