2021年07月02日

経験則・夕焼け空の翌日は

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
一昨日の夕焼けは、久し振りに印象的であった。
210630 夕焼け.jpg
あまりのすばらしさに思わず撮影して、最近ようやくLINE 友達になった旧友のG君に送った。
さすがにG君は日本人の感覚で
「明日の天気は良いのでしょうね!」
と返事が返ってきて、
「この国は、単純にそうとは言えないところが癪の種なんや!」
と送り返したのだが、はたして昨日は終日快晴で、雷雨になりそうな雰囲気は全く無かった。
よくよく考えれば、ちょうど一か月前も夕焼けが美しかったけれど、
http://zenk.sblo.jp/article/188720376.html
今から考えれば、一昨日の見事さの足元にも及ばなかった。
つまり一月前の夕焼け空のその翌日は朝から雷雨で、
「夕焼け空の翌日だから、晴れるかな!」
の期待は見事に外れたと、ブログにも書いた筈である。
ちなみに一昨日の夕焼けは、シンガポールの友人にも特別だったらしく、SNSに添付して写真を送ってきていた程である。この国の人にも、印象に残るほど見事だったのだろう。
「夕焼け空の翌日は晴れ」の経験則は、少なくとも偏西風がある日本では正しいが、赤道帯では経験則にはなりえないのである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188807391
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック