2021年07月23日

シンガポールの感染爆発

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
ここシンガポールでは、沈静化していた筈の新型コロナウィルス感染、最近数日の間に爆発的に増加した。聞くところによれば、KTV と呼ばれる日本でいうキャバクラでの集団感染が、そもそもの原因らしい。ちなみにKTVのKはカラオケの頭文字、TVは文字通りテレビジョンで、素直に読めばカラオケということになるのだが、実際は「キャバクラ」に近いものだという。そのKTVに近隣の国から観光ビザでやって来た若い女性が、男性客をもてなすらしいのだが、その客の中にこれまた日本でいう「魚市場」の従業員が居て感染し、さらには魚市場での集団感染となったというのが、本当のところらしい。その結果というべきだろうか、市民が鮮魚を買い求める「ウエットマーケット」の20に感染者が出て、急遽これらの営業は停止した。日本で例えるなら、豊洲の中央市場で感染が広がり、さらにそこから街の市場に広がったという感じだろうか?
だから月初めにhが、ほとんどゼロに近かった新規感染者が、昨日など200名に喃々とするほど。その結果レストランやホーカーは、一切の食事ができなくなり、持ち帰りのみ可能という、ロックダウン状態。それにしても、今回の惨状の原因は、人間の業」ゆえというべきだろうか。
シンガポール政府は、感染点検のキットを希望者に配布を開始し、爺は早速受けとりに行ってきた。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188865098
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック