2021年09月09日

普通の風邪になる日は?

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
重陽の節句
インターネット新聞によれば、日本の専門家の委員会が
「ワクチン接種だけで、集団免疫の獲得を期待することはできない。」
との提言を発表したという。
実際、新型コロナウィルスの蔓延をうまく制御できていた筈のシンガポール、最近になってあちらこちらでクラスターが発生し、解除された筈のサーキットブレーカーが、数日後にまたまた発表されるなどして、一般大衆を混乱させている。
このブログで、素人ながらの私見を披露してきているが、やはり特効薬ができるまでは、新型コロナウィルスとおさらばすることはできないのだろう。それにしてもコロナウイルスの変異は早い。彼等と擬人化してよいかどうかはさておき、種の保存のために必死の筈で、論理そのものは人間様と全く同様なのである。そして厄介なことに、彼らは空気と同じで完全に遮断することは、全く持って不可能なのだから。
それでも、今年上半期一日の感染者数が数人、十数人だった頃に比べて、かかった場合の深刻さが随分と違う。ワクチン接種で重症化の可能性が低いことが一番大きな理由であろう。これで特効薬ができれば、新型コロナウィルスもめでたく、普通の風邪となって市民権を得るのである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188984231
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック