2022年10月31日

日本シリーズも終わって

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
神無月晦日
日本シリーズが終わった。
野球狂・パシフィックリーグファンの爺には、オリックスの勝利がめでたい。
なんでもオリックスの日本一は、あの仰木さんの時以来で26年ぶりという。天邪鬼爺の好きな言い回しなら、四半世紀ぶり、二昔半という事になる。仰木マジックなんぞという言葉、つい最近だったようにも錯覚しているものの。
つけても素人なりに
「野球は、やはり投手力。」
との印象を再確認している。
ヤクルトの村上選手、四戦目以降その打棒に精彩を欠いて、ヤクルトは四連敗。敗戦は村上選手だけの責任では無いものの、シーズンで三冠王を極めた村上選手、二勝一分けとシリーズ前半を圧倒し、気負いが出たのかもしれない。
さらに素人の印象では、第5戦目の4対3からの逆転負け、あれで完全にシリーズの流れが変わってしまった。九回の抑え投手のドタバタ劇、結果論ながら戦犯といえるかもしれない。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189899192
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック